スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選仏場

2月27日(水)


blog-DSC00904.jpg

 円覚寺の選仏場です。仏殿正面向かって左に位置している建物です。

選仏場とは、修行僧の坐禅道場のこと。現在の建物は、元禄年間の1699年に

伊勢長島城主松平忠充が、江戸の月桂寺・徳雲寺住職一睡研秀の薦めにより、

大蔵経を寄進し、共に、それを所蔵する場所と禅堂を兼ねた建物として建立

されたものです。

blog-DSC00901.jpg

選仏場堂内の様子。

blog-DSC00898.jpg

 その後、坐禅道場は、舎利殿のある正続院に移され、現在の選仏場には

南北朝時代の薬師如来がまつられています。

blog-DSC00902.jpg

(後記)

 春季学生大攝心の参加者の応募ですが、おかげさまで、定員に

達しましたので、締め切りをさせていただきました。参加者の方には、

これから、参加許可証の葉書をお送りします。宜しくお願い致します。


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。