スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白花彼岸花

10月7日(日)


blog-DSC00075.jpg

 今年は暑い日が続いたせいか、彼岸花が咲くのが遅れ、円覚寺境内でも

まだあちこちに咲いているのが見受けられます。今年の特徴は不思議なことに

白い彼岸花が赤いのに比べて圧倒的に多いことです。


 白い彼岸花を調べてみると、なんと驚くべきことに赤い彼岸花

(支那彼岸花)と黄色い花の鍾馗水仙(しょうきすいせん)が

 自然交雑して出来たものだとのこと。


 赤い花と黄色い花が交じってなぜ白に?と素朴に疑問が湧いて

きますが、お互いがお互いの遺伝子を阻害して、結局、白に

落ち着いたというのが有力な説だそうです。


 そう見ると自然の世界というのは実に奥が深いものですね。



 (後記)昨日の土曜坐禅会初心者の部は、80名もの大勢の方に

    ご参加いただきました。みなさん、有り難うございました。

    



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。