スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の彼岸花

9月24日(月)その2


blog-DSC00013.jpg

 夕方から、お隣・続灯庵さんの開山忌に参列して参りました。

山門前の黄色の彼岸花(西洋品種だそうです)がちょうど夕日に映えて

黄金のように光り輝いていました!

blog-DSC00016.jpg

 管長様からお聞きしたことですが、ある有名な動物学者さんが

次のようなことをおっしゃつていたそうです。 

「植物や動物は、大自然と調和して生きていく智慧をきちんと

発揮して生きていますが、人間は二足歩行になり、能が発達して

しまったために、我欲にとらわれて、周りとの関係性が見えなくなって

いるとのこと。」

 私達、人間ももちろん、大自然と調和して生きていく智慧を誰もが

生まれながらに備えているのですから、それを発揮しないことには

もったいないですね。

 こうなると、本当に仏教の教えと一つですね。





コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。