スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つの念に

7月6日(金)制末大接心2日目


 管長様が僧堂接心で提唱されたことをまとめてみました。


 今、科学の世界では「一つの塵の中に大宇宙がある、宇宙は塵で

できている」というところまでようやく到達しましたが、仏教の世界では

「この宇宙はこの念によってできている」とお釈迦様は説かれています。

仏教・華厳の深いところは、人間の心・思いのところまで踏み込んで

いることです。


 まだ、科学は人間の意識や心や思いの領域には至っていません。

お釈迦様の教えは、唯心、私たちのこの一念一念に大宇宙が

こもっているということ。十方世界の仏が私たちの一念一念に

表れているということであります。この真理に科学がだんだんと

近づいてきている状況にあるように思われます。


 ですから、私たちはこの一つ一つの念を清らかにしていく、

正しくしていく。一つ一つの行いに念をこめていくことが大切

なのであります。


 その一つ一つの念によって、この世の中、そして宇宙全体を

清らかに飾っていくのが華厳の教えであります。

blog-P7060811.jpg

うとうとと。<かなちゃん>



 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。