スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大樹のごとく

6月24日(日)半制大攝心5日目


 管長様が僧堂攝心で提唱されたことをまとめてみました。


 樹木というものが二酸化炭素を全部吸い込んで、きれいな

酸素を出すがごとく、一切衆生の悩み・苦しみを自分が全部

吸い取ってあたたかい慈悲の心をはき出していこうというような

気持ちで修行に打ち込んでほしい。


 自分の小さな悩み・苦しみだけを解決しようという小さな根性

ではなく、大きな大木、それも大宇宙を覆い尽くすような大木が

二酸化炭素を全部吸って新鮮な酸素を吐くがごとくの気持ちで

やってもらいたい。


 みんなの悩み・苦しみを全部受け止めてあげるくらいの気持ちで

坐っていただきたいと思います。

blog-P6240761.jpg

 <黄梅院>未央柳(びようやなぎ)

blog-P6240762.jpg



 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。