スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住職研修会

6月12日(火)


 今日は午後から円覚寺派の住職研修会でした。お二人の

講師の先生をお招きして、地方からも多くの和尚さん方が

集まってお話を拝聴しました。管長様のご垂示のあと、気仙沼市

地福寺住職・片山秀光師が震災時の体験について語られました。

 人は本当に追い詰められた時、祈ることしかできないが

その祈ることが大きな力になるとおっしゃられていました。

 blog-P6120716.jpg

これは、その和尚様が描かれた布巾です。

「めげない にげない くじけない」を合い言葉に

復興活動をしておられます。


 第二講は、石巻ママ・サポーターズ代表の八木純子先生でした。

先生は、津波で家も仕事も失い生きる目的すら失いかけていた

宮城県女川町高白浜仮設住宅の女性達に、支援物資で余ったTシャツ

を使って布草履を制作・販売することを提案し、それを実践されて

いる方です。

blog-P6120717.jpg

これがその「布草履」です。次のメッセージが

添えられていました。

「津波で、家も、家族も、仕事も流されてしまいました。

小さい小さい仮設住宅の中で、これからの生活に

不安を覚える毎日。でも、最近生きる喜びを

見つけられました。それが布草履。

 このお陰で、みんなとつながっている。

自分が必要とされている。そんな気持ちに

なれました。おかげで、薬を飲まなくてすむ

ようになりました。一日中ひとりで家に居ることも

なくなりました。

 ちょっと不細工かもしれませんが、私達の希望が

詰まっています。ぜひ手に取って見てください。」

 
 みなさん、ぜひ支援してくださいますように。

 「高白浜草履組合」 TEL070-5626-7211

1足1500円(送料500円・10足以上は送料無料)













コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。