スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁天諷経(べんてんふぎん)

11月28日(月)


 今日は夕方4時からの弁天諷経に行って参りました。

blog-PB280072.jpg

弁天堂は、国宝大鐘の隣にあります。弁天様は、インドの神様を起源とした

仏教の守護神です。時宗公の子・北条貞時公が江ノ島の弁才天に参籠し

天下泰平・万民和楽を祈っている時に霊夢を感じて大鐘を鋳造されたそうです。

blog-PB280073.jpg

円覚寺・当山鎮守として弁天堂をお建てになりました。

blog-PB280074.jpg

毎年、本日11月28日に円覚寺山内の和尚様方が集まりお経をあげます。

blog-PB280071.jpg

普段、お経は木魚・魚鱗でリズムをとるのですが、この時はこちらの

どらのようなものをたたいて、独特のビートの中で観音経を唱えていきます。

タララン・タララン・タン・ターラン・・・

祈祷太鼓というか高揚感をともなう不思議な感覚です。




コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。