スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

如意団摂心

11月18日(金)


 今晩から明日の午前中、居士林で如意団単独攝心が行われます。

如意団というのは、一橋大学の坐禅会のことです。昔、一橋の学生が

円覚寺山内のお寺・如意庵に寄宿して参禅をしていたことからその名が

つけられたそうです。


 夕方に居士林に集合して、坐り方や基本的な作法を説明してから、

坐禅をして10時前には就寝します。翌朝は4時に起きてお経を読んで

坐禅。終わっておかゆを食べて朝の掃除です。9時から管長様のお話を

拝聴します。終わって、管長様と参加者との座談会のようなものがあり

解散となります。


 一時期は円覚寺でこうして攝心をすることも途絶えていたのですが、

数年前から今の形式の一泊の摂心会として復活しました。


 今回の参加者は13名です。先月、管長様がわざわざ国立の一橋大学まで

赴いて坐禅の指導や交流をされました。それの効果でしょう、例年よりやや参加者

の人数も多いです。管長様が「これからの時代は、人が坐禅に来るのを待っている

のだけではだめだ。こちらからも積極的に行かないと。」とおっしゃられていました。


 若い世代にも坐禅を広めていくことが、これから本当に重要になってくるのだと

思います。そして、若い人の中にも坐禅をしてみたいという「需要」があることは

最近、土曜坐禅会などを通してひしひしと感じます。


 「次の世代に坐禅というすばらしいものをどう伝えていくか?」とても重要な

課題です。






 




  

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。