スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほどほどがいいんです。

10月11日(火)その2


 管長様が先週の土曜坐禅会で提唱されたことをまとめてみました。


 「煩悩を断除すれば、重ねて病を増す。」という言葉があります。

みなさんは、煩悩を断ち切らなければいけないと居士林に行って

坐禅をしますが、そうして、煩悩を取り除いてしまったら、みなさんに

何が残りますか?おそらく何も残らないでしょう。(一同笑。)

 
 ほどほどに煩悩をしておけばいいんです。人に迷惑をかけない、

食べ過ぎないと適度にやればいいんです。無理してなくそうとするから

「重ねて病を増す。」余計、病気になってしまうんです。


 草でもそうです。通行の邪魔にならない程度にほどほどに生えて

いるのなら一つ景色であります。


 煩悩のまま光明、光明の中での煩悩。強いて断ち切ろうとする

必要もないし、強いて悟りを求めようとする必要もありません。


 毎日の暮らしを滞りなくおこなっていれば、それが立派な

光明の中ではないか。悟りだ!迷いだ!という文字面に

とらわれて本当の光明を失っていませんか。

blog-PA060508_20111011193833.jpg



 





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。