スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白式部

9月28日(水)


blog-P9280419.jpg

「紫式部」は有名ですが、こちらは白式部です。<黄梅院>

blog-P9280420.jpg

紫式部の品種のうち、実が白いものを白式部と呼ぶそうです。

なんとも、かわいらしいですね。

blog-P9280417.jpg

みょうがの花です。けっこう美しいんです!

blog-P9280418.jpg

今年は気候の影響のためか、なるのが遅いですね。

今日は、たくさん収穫できました。

(後記)

  今朝方、掃除をしていると草むらになにやら動くものを

見つけました。よく見ると「小綬鶏(こじゅけい)」という鳥でした。

(残念ながら写真にはとれなかったのですが・・・)

黄梅院付近には、よく小綬鶏の群れが出没します。鳥といっても

空を飛ぶことはできない「あまり飛べない鳥」だそうです。ですから

主に草むらをはい回って餌を探しています。

 私の気配に気づくと、まず、ハト位の大きさの小綬鶏が遠ざかって

行きました。その後、まだ、手前の草むらでまだ何か動いています。

なにかと思うとスズメサイズの小綬鶏のヒナ2羽が親鳥のあとを

追いかけていきます。心配になったのでしょう、お母さん鳥でしょうか、

引き返してきて、ヒナたちが合流するのを待って草むらに去っていきました。

親の子を思う気持ちってすごいなあ!と勝手に感動してしまいました。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。