スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かゆい!

8月4日(木)


 今日は、5時半からの暁天坐禅会の担当でした。27名の方が

参加されました。坐禅中、蚊の猛襲にあい、たいへんでした。

集中していると蚊の針が刺さるのがわかります。蚊というのは、

刺すのと同時にかゆく感じられないように麻酔を出すと聞いたことが

あります。その通りで刺されてしばらくは何にも感じられなくなります。

そして、血を吸い終わる頃にその麻酔がきれるようになっているようです。

ですから、ぶ~んと飛んでいく音が聞こえると患部にかゆみが広がって

いくのがわかります。生きる知恵というか蚊も偉いんです。

 11時からお隣の続灯庵さんのお施餓鬼に出席しました。

待合い室にいると先にいらした和尚さんがさっき管長さんを見た、

なんでも木に登っていたので植木職人かと思い声をかけられるまで

管長様と気付かなかったとおっしゃっていました。

blog-P8040279.jpg

確かに10時頃、正伝庵に行くと今日も木の上においでになりました。

blog-P8040281.jpg

道行く人はまさか管長様とは誰も気づいていないでしょう。

blog-P8040282.jpg

くれぐれも、ご無理をなさいませんように。







コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

やはり、蚊取り線香や、虫よけの類は禁止なのでしょうか。
血を施す?
蚊が媒介する病気を考えると(西ナイル熱とか)、
ちょっと怖いです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。