スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日好風

8月3日(水)その1


 管長様が淡青会坐禅会で提唱されたことをまとめてみました。


 この頃よく「今日好風(こんにちこうふう)」という言葉を色紙など

書いています。今日はよい風が吹いているという何でも難しい言葉では

ありません。これは、趙州和尚の言葉であります。

 迷いと悟りとありますが、迷いに埋没してしまっても私達は困りますし、

逆に現実を離れて自分だけ高い悟りの中に超然としているのもこまった

ものです。迷いと悟りと2つを離れて、とらわれずに生きていくことが

大切です。

 あるお坊さんが趙州和尚に質問しました。

「迷いにもとらわれず、悟りにもとらわれないところで

 どう一句説いてくれますか?」と。

 趙州和尚がサラリと答えた言葉がこの「今日好風」であります。

 今日はいい風ではないかな!そんな難しいことを言わなくても

 窓を開けて涼しい風を味わったらどうであるか。


  涼やかな風を「ああ心地よい!」と感じ取れるもの、

 感じ取れる心こそが一番大切な仏そのものであります。

 「今日好風!」と気づくことのできるその心こそが銘々の

 一番大事な心であります。

blog-P8030275.jpg


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。