スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の主となれ!

6月14日(火)


 管長様が先日の土日坐禅会で提唱されたことをまとめてみました。


 我々の心というものは、次から次へとあれこれ探し求めるもので

あります。もちろん、その心を刺激するために、資本主義社会は

みんなの気を引くものをどんどん生み出していくのであります。

 これ以上あれこれと同じようにやっていると、エネルギー、

環境問題とだいぶ行き詰まりがきているわけであります。

 そのあちこち次々と求めるような心をより所としては

いけない。その心のよってきたる大本、源をより所と

しなくてはいけない。心にひきづられるのではなく、

 心を自分の子分のように制御して使いうるという

ところであります。

 「心を主とすることなかれ。心の主となれ!」

心を頼りにしようとして心に引きづり回されるのではなく

逆に心を引きづり回す。心をわが子かわが孫のごとく、

「これ以上、お前さん達、追い求めたら危ないぞ!」と

ひもでもかけてとどめるように。

 やはり、心をとどめる力というものをつけないといけない。

坐禅の修行は、そういう意味でますます大事になってくる。


blog-P6140114.jpg

きちんと手なずけられている居士。


blog-P6140117.jpg

「そっちに行ったら、あぶないぞ!居士!」






 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どじょう居士「おっ!日本料理が食べ放題800円。行かなきゃ損、損……」

飼い主「待て、昼もデザート付き食べ放題だっただろう、腹壊すぞ。しかもあれは……罠だ!小料理屋の主人が包丁持って待ち構えてるぞ(-_☆)キラーン!」

……という会話でも聞こえてきそうな写真ですね(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。