スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観音菩薩立像

3月13日(木)

blog-DSC03494.jpg

 円覚寺 国宝舎利殿内の厨子の前に安置されている観音菩薩立像です。

blog-DSC03489.jpg

 制作年代は鎌倉~南北朝時代。現在の舎利殿は室町時代後半に太平寺の仏殿を

移築したものであるから、舎利殿の建物よりも古い歴史を持つお像であります。

鎌倉時代より今に到るまでずっと、私たちをいくつしみの目で見守ってくださって

いると思うと思わず手を合わさずにはいられません。

(なお、普段は、舎利殿一帯が非公開のため、拝観することはできませんが

特別公開される時期もあります。)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。