スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日が大般若転読・最終日です。

1月2日(木)

blog-DSC03007.jpg

 坂村真民さんの詩を管長猊下が揮毫されたものです。

円覚寺山内・黄梅院の掲示板に掲げられています。

blog-DSC03086.jpg

 さて、明朝で大般若転読の法要も終了です。最終日の予定は

午前5時 大般若転読「舎利殿」→開基廟回向「仏日庵」→大般若転読「方丈」

となっております。最終日は最後に参加者全員に「洗米」をお配りします。

 ちなみに「洗米」といういのは、洗った米をザルにあげ、乾燥させたものです。

 日本の信仰観では、「神人共食(しんじんきょうしょく)」といい、神仏の供えられた食べ物は、

その神仏の力が宿るとされ、それを多くに人とともに食べることによって、その神仏の力を

いただくことになるという考えがあります。ですから、配られた御洗米はお家でご飯に混ぜていただい

てください。

 また最終日も参加された方に甘酒をお配りします。

 どなたでもでもこの儀式を見学することができます。皆様のご来山をお待ちしております。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。