スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臘八大攝心開始

12月1日(日) 臘八大攝心 初日


blog-DSC02867.jpg

 今月の黄梅院掲示板の詩です。

横田南嶺管長揮毫。坂村真民さんの詩です。

blog-DSC02870.jpg

 円覚寺専門修行道場では、今朝から臘八大攝心が始まりました。

修行僧(雲水さん)は1週間、横にならずにひたすら坐禅に打ち込む

修行期間が始まりました。

blog-DSC02869.jpg

 今日の提唱の中で、横田南嶺管長は、次の言葉を引用され叱咤激励されました。

 「すべてその道に身を入れるものは、その道にひたりきらなくてはならない。

体のあらゆる細胞がみんな一つになって打ち込んでいかなくてはならない。」


 これは森信三先生のお言葉です。自分の体の全細胞が坐禅に向かって取り組んでいく。

全細胞を目覚めさせて、禅の問題に取り組んでいくことを心がけてもらいたいと

仰せになりました。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。