スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる力

2月19日(火)


 横田南嶺管長は、詩人・坂村真民先生の詩を引用されて法話を

なさっています。動画サイト YOU TUBEで坂村真民名言集を

たまたま、見つけましたので皆様もご覧になってください。こちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=PokT4t9Rrv4

 改めて、その一つ一つの言葉に「生きていこう!」という力をいただける

はずです。
スポンサーサイト

雪と青空と舎利殿

2月10日(月)

blog-DSC03325.jpg

 昨日の円覚寺・舎利殿の映像です。青空を背景に幻想的な美しさでした。

その映像です。こちら↓

http://youtu.be/3UjRxAY_U5M

blog-DSC03319.jpg

<一昨日、山門下>

blog-DSC03332.jpg

<今日のしいちゃん>

雪降る円覚寺

2月8日(土) その2

blog-DSC03278_20140208140733b23.jpg


 今朝から鎌倉でも雪が降り続いています。だいぶ積もって参りました。

雪で白く染まった舎利殿、居士林、山門、妙香池の映像です。↓

http://youtu.be/ODnzXbHh-vo

(後記)

 明日の横田南嶺管長猊下による日曜説教会は、通常通り行う予定です。

皆様、くれぐれも無理をなさらずに、お気をつけになってお越しください

ますように。

blog-DSC03309.jpg

管長猊下をはじめ雲水さんによる境内全域の雪かきの様子です。

雪が降ると参道を確保するのが大変な作業となります。

blog-DSC03291.jpg

 こちらは、しいちゃん「できることなら、冬眠したい・・・」と

聞こえてきそうです。かなちゃんは、いつもの隠れ家、龍隠庵の屋根裏

にいます。雪に足跡がついていました。

赤く染まる山

12月20日(金)


 今日の夕方4時頃の、夕日に赤く染まる黄梅院の山の映像です。こちら↓

http://youtu.be/78k6fZ1Ta5Y

年に数日だけ、様々な気象条件が重なることによって、山が赤く染め上がります。

不思議で神秘的な光景です。

(後記)

 冬季学生大攝心の応募を先日締め切らせていただきました。

締め切り後から応募された方でも若干のキャンセルが出ましたので

参加することができますので、当日、ご来山ください。

紅葉と臘八大攝心

11月30日(土)

 夕暮れ時の円覚寺です。こちら↓

http://youtu.be/YhF2Wtt-tD4

 さて、円覚寺専門修行道場では、明日から8日未明まで1年で1番厳しい

1週間に及ぶ臘八大攝心(ろうはつおおぜっしん)が始まります。

 
 修行僧は午前2時起床して午後11時まで坐禅に打ち込みます。特に

臘八大攝心の特徴は、午後11時から午前2時の間も横にならずに坐睡

(ざすい)といって坐禅の姿勢にままで休むことです。それを1週間行います。


 円覚寺全体がピンという空気の張りつめた1番重要な期間となります。


円覚寺・紅葉情報4

11月29日(金)

blog-DSC02864.jpg

 今、円覚寺では紅葉が一番綺麗な時期を迎えています。こちら↓

http://youtu.be/lZwqPksW4kU

皆様、この週末はぜひ、紅葉観賞を楽しんでみてくださいますように。

blog-DSC02861.jpg

弁天諷経

11月28日(木)


blog-DSC02858.jpg

 国宝・洪鐘がある弁天堂からの夕焼けです。きょうは弁天諷経といって

江ノ島より招来した弁財天をまつる1年に1回の祭礼の日でした。

祭礼の様子はこちら↓

http://youtu.be/dOOZC6X7zjY

 普段は木魚でリズムをとるのですが、弁天諷経の時はこのような

太鼓で独特のリズムの中でお経を読んでいきます。心地良い躍動感、

高揚感のあるお経となります。(イヤホンをして聴くとよりはっきりします。)

blog-DSC02859.jpg

 次の弁天堂での太鼓による諷経は、12月31日の大晦日、除夜の鐘(国宝・洪鐘による)

の時、午後11時50分過ぎ頃から行います。見学することはできますので、皆様、

ご来山くださいますように。


冬季学生大攝心 応募開始

11月6日(水) その1

blog-DSC02754.jpg

総門からの紅葉です。

(後記)

 数年ぶりに冬季学生大攝心(坐禅会)が復活しました。

それまで、学生大攝心は、春、GW、夏、冬と年4回行っていた

のですが、諸々の事情により、ここ数年は、春と夏の2回の開催

になっていました。

 学生さんからぜひ、やって欲しいとの要望をいただき、今回の

復活となりました。応募したい方は↓の円覚寺公式ホームページをご覧ください。

http://www.engakuji.or.jp/zazen/#3

「学生」という名前がついていますが、学生だけでなく、一般の方も多く

参加しています。皆様のご参加をお待ちしております。

↓は大接心の場所となる居士林の映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=ZSH47BVZuG0


円覚寺・紅葉情報

11月5日(水)


blog-DSC02751.jpg

 円覚寺では、モミジが総門入り口から黄梅院(境内の一番奥)

に向かって段々と色づいていきます。このモミジは、総門入り口の

ものです。紅葉前線の到来です。

本日の紅葉映像は↓です。

https://www.youtube.com/watch?v=lO53uJqc_qI

 総門下→山門→居士林→しいちゃん→総門内側からと撮影しました。

これから、随時、円覚寺紅葉情報を伝えていく予定です。

 皆様、ご参考にして、ぜひ、ご来山ください。
 
(後記)

blog-DSC02746.jpg

 こちらは、居士林向かって右となりに位置する景福荘に咲く

ヒメツルソバです。

blog-DSC02748.jpg

明日から宝物風入です。

11月1日(金)

blog-DSC02735.jpg

<十六羅漢図>

 円覚寺では、明日から4日まで宝物風入(円覚寺所蔵の「お宝」の年1回の特別展示)と

国宝・舎利殿の特別公開となります。午前中、横田南嶺管長をはじめ、和尚さん方、

雲水さん、国宝館の方々らと掛け軸をかけるなど展示物を並べるなどその準備を

いたしました。

 会場内映像は↓です。

https://www.youtube.com/watch?v=xQclJbrJuO0


 ごらんのように円覚寺が誇る「お宝」の数々が所狭しと展示されています。

年に一度と貴重な機会ですから、例年、たくさんの方々がお見えになります。

 特に10時~14時頃に入場者が集中し場合によっては一時的に入場制限するときもあります。

ごゆっくり、「お宝」を堪能されたい方は、その時間を外した方が良いと思います。

 この週末はぜひ、円覚寺に参詣くださいますように。

(後記)

 なお、居士林での土曜坐禅会(初心者の部 13:20~14:20と

経験者の部 14:40~15:40)は通常通り行われますので、坐禅を

体験されたい方はこちらにもご参加ください。

 

国宝・舎利殿 特別公開

10月31日(木) その2


 11月2、3,4日と宝物風入と同時に円覚寺・国宝 舎利殿が特別公開されます。

blog-DSC02733.jpg


 普段は、舎利殿周辺が禅の修行道場の為、↑の写真のように、この位置までで、

遠くに舎利殿の屋根を眺めながら、お詣りをするのですが、この期間だけは

特別に↓の映像くらい、間近で舎利殿を拝観することができます。
     
https://www.youtube.com/watch?v=iGDNpoqrBb8

 「扇垂木」と呼ばれるちょうど扇を開いたような形の垂木など、

繊細な美しさに誰もが感動するような建物です。

  
 また、建物はものちろん、この舎利殿を取り巻く空間も堪能してみてください。

ここを見学したある国の外交官が、世界で一番美しい場所だと絶賛されたそうです。

 
 その他、今、若い人や外国の方々にまでご朱印ブームが起きているそうですが
 
円覚寺でも、この3日間だけ、いつものご朱印(総門前)に加えて、宝物風入会場入り口と

 舎利殿入り口でも特別ご朱印を書かせていただきます。

 さらに売店では、来年の横田南嶺管長揮毫・卓上カレンダーも販売されます。

blog-DSC02734.jpg

貴重な機会です。皆様、ぜひ、お誘い合わせの上、ご来山下さいますように。

(後記)

 明日の「居士林だより」では、宝物風入会場の中の映像を紹介する予定です。

皆様、お楽しみに。








羅漢講式の映像

10月18日(金)


 先日、行われた羅漢講式の映像をyou tubeにて見ることができます。

以下をクリックしてご覧になってくださいますように。

(居士林だよりからのみリンクできる限定公開をしています。)

http://http://www.youtube.com/watch?v=ZRIKtvy3sXU

 
http://https://www.youtube.com/watch?v=TPaOQ0CFLQw

舍利講式

10月16日(水)


blog-DSC02672.jpg

 昨日は舍利講式の儀式が大方丈にて厳かに行われました。

開帳されている厨子に安置されているお舍利の前で、

横田南嶺管長をはじめ和尚さん方が参列の中、担当の和尚さんが

お舍利の由来の書かれた文章を独特の節回しをつけて読んでいきました。

blog-DSC02680.jpg


blog-DSC02681.jpg

 午前10時からは管長さんによる法話でした。手前には十六羅漢の掛け軸が

かかっています。

blog-DSC02682.jpg


blog-DSC02693.jpg

 百味供養。北鎌倉幼稚園生とその父兄さんなどが百味(お花とお菓子、果実)

を手から手へ受け渡して、祭壇(須弥壇)にお供えしていきます。

blog-DSC02698_20131016114755838.jpg

 北鎌倉幼稚園児による散華の舞。

blog-DSC02702.jpg

 午前11時から大施餓鬼でした。縁側に設けられた祭壇にお水を手向ける「水向け」

という儀式の様子です。

blog-DSC02707.jpg

回向。

(後記)

 今、「円覚寺ビデオだより」を立ち上げようと企画しています。円覚寺にお越しになれない

方々にも、管長さんの法話や様々な儀式の映像を通して、皆様が円覚寺により接する機会が

増えるように実現して参りたいと思います。

 今回、実験的に大施餓鬼の映像を撮影しました。以下をクリックしてご覧になってください。

http://www.youtube.com/watch?v=3uGKsAhdUYU

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。